MENU

20年以上の経歴を持つ横浜の法律プロフェッショナルが あなたの財産を守ります。もう、相続問題で悩まないでください。

私の弁護士が、安田先生で良かったと思いました

川崎市のSさんのご感想

 

先生にお会いできなかったら、今回の相続で、こんなにスムーズに解決することは出来なかったと思います。

 

本当に有り難う御座いました。相続は、誰にでも起こりえる事で、ある程度の予想はしていましたが、相手側が、無いことをあるがごとく言い相手の弁護士が、いかにもそのようなことがあったがごとく言う事に、その時に、本当に心から、私の弁護士が、安田先生で良かったと思いました。

 

実際に裁判が始まった時にも、私の、短気な面を、相手側が突いてきて、家業の事を言ってきたときに、思わず、声を荒げてしまい、言わなければいけない事を、言えずにいた時にも、先生が冷静な対応をして頂き、先生の反論で、相手側が思わず、返答に困り、おろおろしていました。

 

きっと裁判官も、どちらが本当であるかを判断する事が出来たのではないでしょう か?

 

結審では、勝訴し、仮執行まで付いた判決をいただき、全面勝訴でした。

 

それに、遺留分の件などは、他の問題と併せて、和解という形にしていただき、こちらも、早期に解決する事が出来ました。本当に有り難う御座いました。

離婚問題に強い!あなたのお話を親身にお伺いできる20年以上の豊富な経験と対応実績。
あなたが今、抱えている悩みをお話しください。
相続が発生したが、兄弟姉妹トラブルになってしまった
遺産分割について提案されたが、自分は納得できない
少しでも有利な条件で相続をしたい
遺言書の内容がおかしいと思う
相続遺産が不動産のみでどうしたらよいかわからない
負債の相続となるので放棄(辞退)したい
前妻の子、内縁状態など、複雑な家庭環境にいる
相手の弁護士に負けない、腕利きの弁護士を探している
あなたがもし、このようなことでお悩みでしたら 今すぐ、相続問題・法律相談のプロ 安田法律事務所にご相談ください。

「法律事務所って敷居が高くて怖い・・・」 「この悩みが弁護士に相談すべきことなのかすらわからない・・・」 という方も多いと思います。

ですが、ご安心ください。

当事務所では、どんなお悩みにも親身になって、 ひとつひとつ丁寧にお話をお伺いしていきます。

難しいことは考えずに、まずはリラックスしてあなたの気持ちをお話いただくだけで大丈夫です。

安田法律事務所でならあなたの悩みを解決することができる理由をこれからお話し致します。

代表弁護士からのメッセージ
法科大学院の教授もつとめる、法律のプロです。

こんにちは。

安田法律事務所の安田 英二郎です。

当事務所では、20年以上の経験を活かした判断力に基づき、確かな解決策をご提供しております。

現役で法科大学院の教授をつとめるほどの法律のプロフェッショナルなので、対処法や準備すべきことなど、具体的に提案し、あなたをサポート。

・相続(遺産分割、遺留分、遺言)
・離婚(慰謝料、財産分与、養育費、親権)
・借地借家などの不動産に
・ 交通事故
・医療過誤関する問題

など、ありとあらゆる法律相談に対応いたします。

特に、「人の心」「感情」の部分がつよく関わってくる離婚問題や相続関係を得意としています。

きっと、あなたのお力になれるはずです。

代表弁護士 安田 英二郎

登録番号22112
(神奈川県弁護士会所属【旧・横浜弁護士会】)

関東学院大学法科大学院教授
神奈川医療問題弁護団員
昭和31年生まれ 神奈川県出身

安田法律事務所が実績を出せる 3つのポイント

1.のべ2000件以上の対応実績と、20年以上の経験による確かな信頼

20年以上の弁護士活動の中、取り扱った事案は、離婚問題以外の刑事事件や民事事件も含め、2000件をはるかに超えます。

このような幅広い経験と実績があるからこそ、どんな事例にも柔軟に対応が可能。その結果、あなたにに最も適した解決法をご提案することができるのです。

どんなお悩みも親身になってひとつひとつ丁寧にお伺いしていきますので、難しいことは考えずに、まずはリラックスしてあなたの気持ちをお話いただくだけで大丈夫です。

2.あなたの担当をする弁護士は、私本人です。

当事務所では、あなたを担当させていただく弁護士は、代表弁護士である私、安田 英二郎だけです。

どんな弁護士がでてくるのかが分からず、運悪く経験・知識の浅い弁護士に当たってしまい、「相手の弁護士にこてんぱんにやられてしまった」「思ったような結果か全然出なく、費用ばかりかかってしまった」 というようなことは決してありません。

私本人が、最初から最後まで責任をもって、誠心誠意あなたのサポートをつとめさせていただきます。

3.現役で大学院教授をつとめている、法律のプロフェッショナルです。

過去に、様々な要職(神奈川医療問題弁護団員、横浜弁護士会刑事弁護センター運営委員会委員長、日弁連刑事弁護センター副委員長など)を、数多く歴任してきました。

このような実績もあるため、現在では関東学院大学法科大学院教授としての活動もしております。 大学院教授をつとめることができる、法律のプロフェッショナルです。

安田法律事務所を選ぶことで、あなたは・・・
誰にも相談できないことを話すことができ、気持ちが落ち着く
相続でハンコを押す前に、準備すべきことが具体的にわかる
遺言書の確認、相続財産の調査、
遺産分割協議などを的確に指導してもらえる
元の関係を崩すことなく兄弟姉妹と和解できる
法律的な手続きだけでなく、気持ちも理解してもらえる
問題がすっきりと解決し、新しい気持ちで一歩を踏み出せる
相続案件でお悩みの方へ。安田法律事務所では、あなたが心から「納得できる」解決を目指します。

*メールによる法律相談は受けておりませんことをご了承頂きたいと思います。法律相談につきましては、対面にて行わせて頂いております。メールまたはお電話にてご予約をお願い申し上げます。

まずはお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらからどうぞ。

〒231-0011 横浜市中区太田町3-36
クリオ横浜関内壱番館204号

JR関内駅(北口)より徒歩5分
横浜市営地下鉄関内駅より徒歩5分
みなとみらい線馬車道駅より徒歩5分
みなとみらい線日本大通駅(県庁口)より徒歩5分


>> 詳しい道程はこちら

メールに関する大切なお知らせ

当事務所からは【ye21@nifty.com】と言うメールアドレスにて連絡をさせて頂きます。恐れ入りますが、迷惑メール設定をされている場合はこのアドレスの解除設定をして頂きますようよろしくお願い申し上げます。

●ドコモの設定方法 → 設定方法はこちら

●ソフトバンクの設定方法 → 設定方法はこちら

●auの設定方法 → 設定方法はこちら


相続問題は人間同士の問題であり、人の心の感情的な部分に大きくかかわってくるため、決して簡単な問題ではありません。

そのため安田法律事務所では、あなたのお話をしっかりとお聞きし、問題解決に向けての道筋と、やらなくてはいけないことを 丁寧に組み立てていきます。

法律の部分と気持ちの部分、どちらも大切にしているからこそ

「お願いして、本当に良かったです。」というようなお声を、多くのクライアント様からいただきます。

もしあなたが、相続問題でつらい気持ちを抱えているのなら 今すぐ、横浜の安田法律事務所にご相談ください。

あなたの権利を、真正面からお守りするために尽力いたします。


横浜の相続案件につよい弁護士 安田法律事務所

●JR関内駅徒歩5分
●20年以上の実績
●お気軽にお問合わせください

相続関係の最新情報

遺言者より先に遺言を受けるはずだった相続人が死亡した場合

遺言で子供の一人に遺産を残したのに,遺言者よりも先にその子供が死んでしまった場合,その遺言は無効になるのか?それとも,その子供のさらに子供が遺産を受けることができるのでしょうか?この問題については最高裁の判例があります。 最高裁平成23年2月22

公正証書遺言が錯誤により無効とされた例

さいたま地裁熊谷支部平成27年3月23日判決  遺言は公正証書で作っておいた方が形式的な間違いを防ぐことができるので,自筆証書遺言よりも安心ですが,公正証書で作成された遺言であっても無効になる場合があります。このケースでは錯誤無効であるとされまし

ハーレーに乗るスタイル

ハーレーの様なオートバイは趣味のものなので,誰でも乗るときは格好よく乗ろうと思っています。格好いいバイクに,格好いいジャケット,ブーツ,ヘルメット,そういうもので自分も格好よく乗るつもりなのです。  ハーレーに乗る人は大きく分けると二種類,街乗り

当事務所について

お問い合わせはこちら

営業時間
月~金曜 AM9:30~PM17:00
定休日 土日祝

アクセス

〒231-0011
横浜市中区太田町3-36
クリオ横浜関内壱番館204号 JR関内駅(北口)徒歩5分
横浜市営地下鉄関内駅 みなとみらい線 馬車道駅及び日本大通駅(県庁口)徒歩5分

>> 詳しい道程はこちら


© 2017 All rights reserved.