MENU

スポーツスターに乗るときの服装

2017年10月11日

(夏編)

 夏といえば半袖Tシャツが大活躍する季節です。しかし,バイクに乗る服装としてはあまりお勧めできません。Tシャツ一枚では転倒したときに切り傷をすぐに作ってしまいます。それに袖から先に出ている腕がとても日焼けするし,直射日光を浴びるので暑く感じます。暑いときは半袖というのはあまり正しくなく,野外活動のときは半袖よりも夏用の長袖シャツの方が有効です。モンベルなどアウトドアメーカーが出している夏季の登山・ハイキング用の速乾性を備えた長袖シャツ、長袖Tシャツがいいようです。止まっているときは汗をかくのですが,その汗が走り出すと冷却効果を発揮するのです。

 そのシャツの上に着るのはメッシュジャケット。これはとても有効でした。直射日光を遮ってくれるうえ信号待ちで止まったときに汗をかき、走ると汗の蒸発で体が冷却されるという優れものです。今のところ夏はこれ以外考えられません。

 ズボンはジーンズです。ジーンズは生地が厚いので夏は暑いですが,その厚い生地のおかげでエンジンからの熱を遮る効果もあるので,結局,これになるということです。ハーレーの場合,エンジンやエアクリーナーが暑いだけでなく,マフラーに足が接触しやすいこともあり,熱で融けてしまう化学繊維のズボンが使いにくいという点からもジーンズです。

 グローブは夏用メッシュ,化学繊維製が使いやすいです。革製は暑いだけでなく汗をかいた後のことを考えると真夏は難しいです。

 (冬編)

 冬は寒さ対策です。たくさん着ればいいので,いくら脱いでもしようがない夏の暑さ対策よりは楽です。ただしバイクの運転は全く運動にならないので,運動を前提とした登山やスキー用の服装とは少し条件が違います。

 私の寒さ対策は,ヒートテックの下着の上にモンベルの登山用の最も暖かい下着上下(長袖,長ズボン)を重ね着し,中間着として薄手のフリース上着とインナー用のダウンジャケットを着て,さらにその上に風を止めるアウターとしてフライトジャケット(CWU45P)を着る,下は防風ジーンズに,厚い靴下です。これで気温3度程度まではOKです。肌に近い部分にデッドエアーをしっかりと作るような服装にすれば寒さ対策はできます。 グローブはバッテリーのヒーター付き,交換バッテリーも用意します。

 (秋編)

 春も秋も服装は同じ様なものですが,春は出かけてみたら暑かったので一枚脱げばいいということになっても,秋は出かけてみたら寒かった,一枚足りない,だけど上着を持ってきていない,という困った事態になりやすいのです。とくに山に走りに行くと登るにしたがって気温の低下を感じて辛いです。 ということで,秋はウィンドブレーカーの一枚でも余計に積んでおきましょう。

相続弁護士横浜

アーカイブ

2018

最新記事

横浜の相続案件につよい弁護士 安田法律事務所

●JR関内駅徒歩5分
●20年以上の実績
●お気軽にお問合わせください

相続関係の最新情報

秘密証書遺言が無効とされた事例

東京地裁平成29年4月25日判決(判例時報2354)  秘密証書遺言というあまり使われない遺言について,84歳の遺言者の遺言能力がなかったとして無効とされた判決を紹介します。  秘密証書遺言とは(民法970条) 秘密証書遺言を作るには, まず,

療養看護型の寄与分が認められた例

療養看護型の寄与分について判断された事例をいくつか紹介します。  療養看護型というのは,相続人が被相続人の療養看護を行い,被相続人が看護人に依頼する費用を払うことを免れ,その分相続財産が多く残った,だから寄与分を認めようということです。  寄与

公正証書遺言の「口授」とは

事実関係を詳細に認定して「口授」を否定し公正証書遺言を無効とした判決があります。  東京高裁平成27年8月27日判決(判例時報2352号)  この事件では,遺言者は,公正役場を3回訪問して公証人と話をしていました。しかし,裁判所は遺言者の健康状

当事務所について

お問い合わせはこちら

営業時間
月~金曜 AM9:30~PM17:00
定休日 土日祝

アクセス

〒231-0011
横浜市中区太田町3-36
クリオ横浜関内壱番館204号 JR関内駅(北口)徒歩5分
横浜市営地下鉄関内駅 みなとみらい線 馬車道駅及び日本大通駅(県庁口)徒歩5分

>> 詳しい道程はこちら


© 2018 相続 弁護士 横浜なら安田法律事務所 All rights reserved.